七尾商工会議所青年部
    Young Entrepreneurs Group

YEGとは基本方針組織図スケジュール今年度事業報告過去の事業報告会員事業所会員募集リンクTOP

 平成19年度 事業報告

 3月定例会


 3月5日(水)、青年部は3月定例会を開催した。今回は会員交流委員会(委員長:福角伸晴)が担当し、「本年度事業報告及び事業課題」をテーマにしたスピーチ例会を開催した。
 田村会長は挨拶で「本年度最後の定例会となりました。今回は本年度事業を振り返り、どのような問題点や反省点を持ったのかを語る場であります。その問題点や反省点を次年度の青年部活動に活かしていただきたい」と述べた。
 その後、正副会長、各委員会、浦谷次年度会長が本年度の事業報告や次年度の意気込みを語った。



 臨時総会

 1月29日(火)、七尾商工会議所青年部の臨時総会を開き、平成20年度会長に浦谷宏信氏(浦谷建設梶@代表取締役)をはじめとする新役員・理事を選任した。
 浦谷氏は「平成10年度に青年部に入会し、本年度で10年目となりました。私自身、これまでの青年部活動を通して、多くのことを学び、育てられました。青年部の基本は商売であると思います。経営が安定しないと地域も良くなりません。平成20年度は会員企業にとって少しでも経営の安定に繋がる事業を実施したいと思いますので、皆様のご協力をお願いします」と挨拶した。

選任された平成20年度役員・理事は下記のとおり。
▽直前会長 田村淳▽副会長 瀬上博、木下徳泰、山口利勝、伊藤渉▽専務理事 田村行利▽理事 北原泉、神谷育重、山本利柔、郷社大輔、田村拓朗、辰田秀和、西崎祥一、白山憲人、川森孝一、浜田雅文、春木雄二、政浦芳典、瀬口功雄、桜井天、濱岸喜代美、伐分勝則、勝山一、古山幸一▽監事 谷昭芳、大岡良浩



 11月定例会

 11月20日(火)、青年部は11月定例会を開催した。今回は経営向上委員会(委員長:浦谷宏信)が担当し、経営者と従業員・お客様とのスムーズなコミュニケーション技術の向上を目的に「ビジネスに役立つコーチングの技術」をテーマにした教育ビデオを視聴した。
コーチングとは、「相手の中にある答えや力を引き出してあげること」、また、ティーチングとは「自分の持っている知識・技能などを相手に教えること」である。両者とも大切であり、どちらか一方を使うのではなく、バランスを取りながら会話を進めていくことが重要である。また、コーチングを始めるポイントとして、「なるほどね」の一言から始めてみると良いことを学んだ。





 日本商工会議所
 第27回北陸信越ブロック大会七尾大会開催

 「地域発展を誓う」


 9月28日(金)〜29日(土)に和倉温泉観光会館を主会場に日本商工会議所 第27回北陸信越ブロック大会七尾大会が開催され、北陸信越ブロック、各地のブロックから約500名が参加した。
(主催:北陸信越ブロック商工会議所青年部連合会、日本商工会議所青年部 主管:七尾商工会議所青年部)
 今大会は、七尾商工会議所青年部が主管を務め「ほん郷土ものの宝をとわ未来へ遺す心粋」〜思いやりの風・まごごろの土〜を開催地テーマに掲げ、3月25日に発生した、能登半島地震の影響もあり開催が危ぶまれたが、「元気宣言、能登」を合い言葉に準備を進め開催することが出来た。
 9月28日には、北陸信越ブロック商工会議所青年部連合会の役員会、臨時総会、会長会議が開催され、次年度の北陸信越ブロック商工会議所青年部連合会会長に滑川商工会議所青年部の松井覚君を選んだほか、来年のブロック大会を9月26日〜27日において富山県滑川市で開催することも決定した。
 また、7月に発生した、新潟県中越沖地震に対し、各地より集まった義援金を柏崎商工会議所青年部へ送ることも報告された。
 大会2日目は、各分科会が開催され、第1分科会では、「日本の食文化の世界への発信」と題し、株式会社スギヨ北陸工場の見学を行い、能登の伝統的食文化からなる逸品を現代と融合させた独自の新商品の展開、世界初のかに風味蒲鉾を生み出した苦労話し等を聴講した。第2分科会では、「一本杉通りの歴史に触れる」と題し、一本杉通りの歴史・文化、花嫁のれんの見学等を行った。第3分会では、「四季の二橋と、芸術の三美術館めぐり」と題し、能登島ガラス美術館、七尾美術館、七尾出身で世界的に活躍するパティシエ辻口博啓氏のミュージアム&カフェを巡り、3つの美術館と能登島大橋、ツインブリッジのと、2つの橋を巡った。参加者は、各分科会毎にわかれ、七尾の文化と歴史に触れた。
 午後からは、記念式典が開催され、冒頭、能登半島地震と中越沖地震の犠牲者に黙祷がささげられ、田村行利北陸信越ブロック大会七尾大会実行委員長の開会宣言にて式典が開会された。田村清克北陸信越ブロック商工会議所青年部連合会会長、原田隆司日本商工会議所青年部会長、山口信夫日本商工会議所会頭の挨拶に続き、来賓として、杉本勇壽石川県副知事らが挨拶した。
 創業・経営革新挑戦支援フォーラムでは、「いま変わらなければ5年後は描けない」を全体テーマに「人を動かす人財育成」と題し、遠山敦子元文部科学大臣の基調講演を受け、第2部では、白石真澄関西大学政策創造学部教授をコーディネーターに招き、同じく「人を動かす人財育成」と題し、パネルディスカッションを開催し、企業の「人財」育成を話し合った。参加した約500名は地域経済発展に努力することを再確認し、記念式典、フォーラムを閉会した。
 夜には、大懇親会が開催され、能登が誇る数々の料理、酒、おもてなし、七尾の古くから伝承されてきた文化とこれから伝えていく新しい文化を堪能し、参加者は交流した。
 今回開催にあたり、七尾商工会議所青年部OB、ご協賛頂いた企業、関係諸機関の皆さまに七尾商工会議所青年部一同心より御礼申し上げます。










 6月定例会

 6月5日(火)、青年部は6月定例会を開催した。今回は総務委員会(委員長:濱岸喜代美)が担当し、講師にティム芦田氏を招き、「人との出会いから始まる夢の実現」をテーマに講演会を行った。
 まず、ティム芦田氏は七尾とモントレーとの関わりについて述べた。
 続いて、経営者の心構えとして一番悪いことは、過去の経験に拘り、自分を変えようとしないことである。過去の経験にこだわるのは居心地が良いが、変化の激しい世の中は待ってくれない。唯一の生き残り策は、成長することである。成長することとは、“変化を予測すること”である。変化を予測するには、まず、情報を集めて仮説を立てる、その仮説のもと実行する、その実行を検証する。この繰り返しが大切であると述べた。




 石川県商工会議所青年部連合会通常総会
 会員大会


 5月24日(木)、和倉温泉「あえの風」において、平成19年度石川県商工会議所青年部連合会通常総会並びに第7回会員大会七尾大会が開催され、当所青年部から田村淳会長をはじめ約30名が出席した。総会では、平成18年度事業報告並びに収支決算、平成19年度事業計画並びに収支予算についていずれも承認可決された。主な事業として、北陸信越ブロック大会七尾大会への支援などが盛り込まれた。
 総会後の会員大会での記念式典では、高本隆石川県商工労働部長、武元文平七尾市長、澤良英七尾商工会議所副会頭、原田隆司日本商工会議所青年部会長が祝辞を述べた。記念講演会では、原田隆司日本商工会議所青年部会長が「今年度のYEG活動について」をテーマに講演した。
本年度の役員は次の各氏

◇会長 寺田智(白山)◇直前会長 野見俊彦(七尾)◇副会長 安用寺伯文(珠洲)、高森健一(輪島)、田村淳(七尾)、橋本光市(小松)、北出弘紀(加賀)、木下勇(白山)◇顧問 小谷由美子(加賀)、宮島隆幸(白山)◇監事 吉原慎吾(小松)、定者豊(加賀)◇専務理事 丹羽昭広(白山)◇理事 矢野鉄男(珠洲)、明星加守暢(珠洲)、唐澤正(珠洲)、太田康一(輪島)、木戸孝仁(輪島)、辻和宏(輪島)、勝山一(七尾)、神谷育重(七尾)、田村行利(七尾)、木下徳泰(七尾)田村清克(小松)、徳海信夫(小松)、山本博之(小松)、和田学(小松)、中村肇伸(加賀)、新木洋満(加賀)、西野一幸(加賀)、中村肇伸(加賀)、細川悟(白山)、柏野一也(白山)、木下俊和(白山)、平田博盛(白山)◇事務局長 城戸口勝利(白山)◇財務担当 西川清徳(白山)






 定時総会

 4月28日(土)、七尾商工会議所青年部は平成19年度定時総会を番伊で開催し、田村淳会長(田村建材梶@代表取締役社長)をはじめとする役員の基本方針、事業計画、収支予算を決めた。
 冒頭、田村会長は「3月25日に発生した能登半島地震から1ヶ月が経過した。今回の震災で多くの会員企業に被害があったことに対し、お見舞いを申し上げたいと述べた。続いて、青年部は若手経営者の集まりである。自社を存続させ、発展させることが我々の本分であることを忘れてはならない。今年度は、5月に県連会員大会、9月に北陸信越ブロック大会と大きな事業がある。二つの事業は手段であって、大事なものは、過程である。皆さまの英知を結集して、それぞれの大会の成功に向け、頑張っていただきたい」述べた。
 今年度は経営向上委員会、会員交流委員会、総務委員会の3委員会で事業を行う。また、9月28日(金)〜29日(土)に開催する、第27回北陸信越ブロック大会(田村行利実行委員長)を七尾YEG主管の下、開催する。現在、それぞれの部会に分かれて、企画立案を行っている。総会終了後、潟pナシス七尾 代表取締役であり、七尾YEG第7代会長(平成6年度、7年度)の間蔵信行氏から「YEGに期待すること」をテーマに講演会を行った。

「平成19年度事業計画」
◇経営向上委員会、兼ブロック大会式典・分科会部会(浦谷宏信委員長)
・第7回県連会員大会七尾大会
・7月定例会
・第27回北陸信越ブロック大会七尾大会
・11月定例会
・2月定例会
◇会員交流委員会、兼ブロック大会事業・交流部会(福角伸晴委員長)
・第7回県連会員大会七尾大会
・第27回北陸信越ブロック大会七尾大会
・10月定例会
・12月定例会
・3月定例会
◇総務委員会、兼ブロック大会総務部会(濱岸喜代美委員長)
・第7回県連会員大会七尾大会
・6月定例会
・第27回北陸信越ブロック大会七尾大会
・10月定例会





    

  
  

    


七尾商工会議所青年部
石川県七尾市三島町70-1 〒926-8642
Tel: 0767-54-8888 Fax: 0767-54-8811