入会案内メールマガジン地図お問い合わせ個人情報保護方針
事業報告
桜も満開!花見とイベントで賑わう

~第36回小丸山城址公園さくらまつり開催~

 4月10日(日)、第36回小丸山城址公園さくらまつり(主催:小丸山城址公園保勝会)が小丸山城址第一公園で開催され、市民、観光客等が多数訪れ、園内は大いに賑わった。

 イベントステージでは、七尾豊年太鼓保存会の勇壮な太鼓がオープニングを飾り、保勝会の春木会長が「本日は好天のもと、七尾市民の財産である小丸山城址公園で満開の桜とステージ、お茶会を楽しんでいただきたい」と挨拶した。

 来賓の粟津七尾市建設部長、和田内、西田両県議、松本七尾市議会副議長がそれぞれ祝辞を述べた後、NASPOバトントワーリング教室の演技の披露があり、チビッ子フェスティバルでは、市内のこども園、保育園等の園児によるダンスや楽器演奏が行われ、元気いっぱいのチビッ子達の舞台に拍手や歓声が送られていた。

 この他、勝田社中による野外茶会では、多くの市民が桜の下で、お点前を楽しんでいた。関連行事として、等伯子ども写生大会も行われ、市内小中学生が熱心に写生に取り組んでいた。

 当日は、桜も満開となり、時折、花吹雪が舞う等、絶好の花見日和となり、来園者は桜とまつりのイベントを満喫していた。