入会案内メールマガジン地図お問い合わせ個人情報保護方針
事業報告
平成28年度予算等について意見交換する ~委員長会議を開催~

 3月8日(火)、各委員会の委員長が出席し、平成28年度事業計画、収支予算案等について意見交換した。

 冒頭、杉野副会頭(6次産業化プロジェクト特別委員長)が挨拶し、「平成28年度の各委員会の事業計画は、昨年の常議員会で承認いただいているが、重点事業、収支予算について、各委員長からご意見をお願いしたい」と述べ、会議に入った。

 始めに、楠事務局長から重点事業と一般会計、各特別会計について、議員定数の見直し等について説明した。また、平成28年度は創立70周年にあたり、関連した記念事業等も計画していきたいと述べた。

 この後、意見交換に入り、人件費や事業費に関する質問、コストダウンについて委員会で検討を依頼すればどうか、会議所だよりのペーパーレス化、商工名鑑の発行方法も検討すべきではないか、各種負担金、会費の削減の検討すべき等々の意見が出され、今後検討していく事にした。

 終わりに杉野副会頭から「どこに重点的に予算を使っていくかを考えていく事が重要であり、県・市との連携事業も積極的に行うべきである」と述べ、委員長会議を閉会した。