入会案内メールマガジン地図お問い合わせ個人情報保護方針
事業報告
経営力アップセミナー

 11月25日(水)当所会員大会終了後、金沢大学名誉教授中村信一氏を講師に招き、「住みたくなる街」をテーマとした経営力アップセミナーが開催された。

 中村氏は、より人間らしく生きる社会の実現のためには、(1)一つの仕事を2人で交代して行い、一人当たりの労働時間を現在の1/2とする、(2)医療・介護等人間でなければならない職業以外については、ロボットにシフトさせることが考えられると述べた。

 「住みたくなる街 七尾」を実現するためには、(1)伝統と誇りである、「花嫁のれん・長谷川等伯・能登演劇堂・祭り等」を活用すること、(2)農業・漁業振興として、トリガイ・シャコ・ナマコ等地元特産品を地元消費すること、(3)市役所にロボットを導入し、市職員が七尾市の業務に専念できる時間を確保すること、(4)能登空港等の交通アクセスを活用し、旅行客の入込や、農産物の輸出を推進すること、以上を実践することが必要であるとし、講演を結んだ。