入会案内メールマガジン地図お問い合わせ個人情報保護方針
青年部
青年部 定時総会を開催

 4月30日(木)、七尾商工会議所青年部は平成27年度定時総会を「番伊」で開催し、狩山和宏会長(カリヤマ・テクニカル・ラボラトリー)をはじめとする役員の基本方針、事業計画、収支予算を決めた。

 狩山会長は基本方針のなかで「一丸 -ichigan-、笑顔の未来へ」のスローガンのもと、「北陸新幹線開業、能越自動車道七尾氷見道路開通という大きな転換点のなか、我々が担うべき役割・使命を再認識しながら行動しなければならない。今年度は全国から多くの青年部メンバーが訪れる機会があります。青年部一同で心から歓迎するとともに郷土の素晴らしさをアピールしていきましょう」と述べた。

 今年度は次世代育成委員会、交流委員会、地域活性化委員会の3委員会を組織し、各種事業を行う。総会の後には副会頭の杉野氏をお迎えし、「これからの青年経済人にもとめられるもの」をテーマにパネルディスッションを開催し、杉野副会頭はアメリカに拠点を設立した際の苦労談等を語った。

「平成27年度事業計画」

◇次世代育成委員会(浜敦委員長)

  • リーフレットの配布、学校訪問(6月)
  • 参加児童募集、事前説明会、(7月)
  • ドリームセミナー・サポーターセミナー(8月)
  • アクティブセミナー(9月)
  • 実践販売(10月)
  • まとめセミナー(10月)
  • 決算発表会・表彰式(10月)
  • 全国ジュニエコサミット参加(2月)

◇地域活性化委員会(木内良純委員長)

  • 七尾PR活動(グッズ作成、配布)(6月)
  • イベント開催(8月)
  • 他団体との交流会(11月)

◇交流委員会(川森孝一委員長)

  • 会員大会珠洲大会の参加(5月)
  • 会員交流事業(12月)
  • 地域他団体との交流

◇その他

  • 総会(4月、1月)
  • 各種大会等への参加動員