入会案内メールマガジン地図お問い合わせ個人情報保護方針
青年部
ジュニア・エコノミー・カレッジinななおグランプリ決定

 11月24日(月・祝)、「ジュニア・エコノミー・カレッジinななお」のまとめセミナー・決算発表会・表彰式を開催した。
 まとめセミナーでは、児童約60人の模擬株式会社13社は決算報告書を作成して、利益処分(税金、役員報酬、株主配当)を行い、8月から続けた会社の解散を行った。
 また、同カレッジでお世話になった後援・協賛企業などにお礼状も作成した。決算発表会では、売上額や仕入額、利益などの決算発表と合わせて、販売実践での、チームワーク、お客様とのふれあい、商品作りや販売での工夫なども発表した。発表後、株主に株券の買い戻しも行った。表彰式では、利益の全社合計の10%にあたる納税額と模擬銀行の借入利息額を加えた29,350円を七尾市に納税(寄付)した。
 経営状況やセミナーの受講態度、宿題の提出状況などの総合評価で、沢野ごぼうなどの能登の食材を使用した豚汁を販売した(株)enjoy(山王小学校)がグランプリに選ばれ、狩山会長から表彰された。社長の野沢みなみさん(6年)は「経営の大変さや株、経済の仕組みなどたくさん学べた。」と笑顔で話した。
 グランプリ以外の成績は次の通り。

【七尾市長賞】 スカイアスタリズム(小丸山小学校)
【七尾市教育委員会教育長賞】 コスモス(山王小学校)
【グッド・プラン賞】 田鶴浜スマイル(田鶴浜小学校)、shine(山王小学校)、ストライプ(山王小学校)、ミラクルスター(山王小学校)、NOTOJIMA(能登島小学校)
【グッド・フレンド賞】 ミラクル5(天神山小学校)、フレンド(天神山小学校)、キラキラスマイル(小丸山小学校)、Sheep&monkey(小丸山小学校)、お好み焼き帝国(小丸山小学校)