入会案内メールマガジン地図お問い合わせ個人情報保護方針
女性会
第14回石川県商工会議所女性会連合会 会員大会開催

 10月21日(火)、石川県商工会議所女性会連合会木下八重子会長は、第14回石川県商工会議所女性会連合会会員大会を「ANAクラウンプラザホテル金沢」で開催し、県内女性会会員(加賀・輪島・七尾・白山・金沢・珠洲・小松)の約170名が参加した。(七尾商工会議所女性会より16名が参加)
 冒頭、木下会長より「商工会議所活動の一翼を担う女性会として、きめ細やかな感性と想像力、粘り強さを持つ女性ならではの特性を活かした事業活動を展開し、地域を元気にしていきましょう。また、来年の石川全国大会が開催されるにあたり、全国の女性会メンバーを石川らしいおもてなしでお迎えするためにも、会員の皆さまの一層のご協力・ご支援をお願い申し上げます。」と挨拶があった。
 引き続き、平成25年度事業報告・収支決算、平成26年度事業計画・予算書の報告があった。
 記念講演会では、ホテル日航金沢の宿泊部チーフコンシェルジュ小島久枝氏による「ホテルのおもてなしについて」と題した講演があり、小島氏は、今までの成功事例や失敗事例を紹介しながら、おもてなしについて述べた。
 昼食交流会では、来年の石川全国大会懇親会メニューがお披露目され、会員相互の交流がされた。
 研修視察では、金沢港の概要について説明を聞き、その後、現地を視察。大浜埠頭・大浜見晴台、戸水・御協田埠頭などで周遊しながら説明を受けた。