入会案内メールマガジン地図お問い合わせ個人情報保護方針
青年部
ジュニア・エコノミー・カレッジ

販売実践、まとめセミナー・決算発表会・表彰式を開催

 10月14日(月・祝)、七尾YEGは「第3回ジュニア・エコノミー・カレッジinななお」の販売実践を能登食祭市場で開催した。
 10の模擬株式会社に所属する児童48名がこれまでに作成したビジネスプランを基に、手作り看板やポップなどでお店を彩り、焼きそば、お好み焼きなどの飲食物などを買い物客に販売し、商品が売れる喜びや店舗運営の苦労を体験した。
 青空の下、会場には多くの買い物客が集まり、大半の店が開店後、完売した。販売前の開会式では、ゆるキャラの「とうはくん、わくたまくん、コン丸くん」も登場した。
 20日(日)には、同カレッジのまとめセミナー・決算発表会・表彰式を開催した。
 まとめセミナーでは、決算報告書を作成して、利益処分(税金、役員報酬、株主配当)を行い、8月から続けた会社の解散を行った。また、同カレッジでお世話になった後援・協賛企業などにお礼状も作成した。また、今年は七尾税務署の方をお招きし税金の使われ方についての講義が行われた。
 決算発表会では、売上額や仕入額、利益などの決算発表と合わせて、販売実践での、チームワーク、お客様とのふれあい、商品作りや販売での工夫なども発表した。発表後、株主に株券の買い戻しも行った。表彰式では、利益の全社合計の10%にあたる納税額と模擬銀行の借入利息額を加えた16,920円を七尾市に納税(寄付)した。
 経営状況やセミナーの受講態度、宿題の提出状況などの総合評価で、Sumairu(山王A)がグランプリに選ばれ、瀬上会長から表彰された。社長の寺田未蘭さんは「グランプリをとれるとは思っていなかったので、とても嬉しかったです。接客の方法や、お金の流れなどが分かったので、将来の役に立ちました。」と話した。グランプリ以外の成績は次の通り。

◆七尾市長賞
 ショゲヤンソース(小丸山D)
◆七尾市教育委員会教育長賞
 レインボースマイル(小丸山A)
◆グッド・アイデア賞
 天神(天神山A)/太陽(徳田B)/激うまパーフェクト(小丸山E)/BREAK THE WALL(能登島A)
◆グッド・フレンド賞
 KAREN(小丸山B)/クローバー4(小丸山C)/お祭りハッピー(田鶴浜A)