入会案内メールマガジン地図お問い合わせ個人情報保護方針
女性会
県内研修視察(珠洲方面)

 6月11日(水)、七尾商工会議所女性会(会長:木下八重子)18名は、珠洲市立珠洲焼資料館などを研修視察した。

 珠洲市立珠洲焼資料館では、平安時代の末期から室町時代の終わりにかけて作られた作品が展示されいる。山をくりぬいたトンネル状の釜跡が、珠洲市に多く見つかったので珠洲焼きと名付けられた。一番の特徴は、灰色や黒色であり模様がついているものは、めずらしいとのことであった。

 引き続き、古民家レストラン典座にて昔ながらの田舎料理を堪能し、現代の珠洲焼きやつづれ織りの工房を見学した。

 その後、柳田植物公園と平等寺(あじさい寺)を視察した。

 平等寺のあじさい寺では、「いかせいのち」と題し、 上野弘道住職の講話があった。

 寺内のあじさいの色づきはまだであったが、鉢植えしためずらしいあじさいの花を観賞した。あじさいの花は6月下旬から7月上旬が見ごろになるとのことであった。