入会案内メールマガジン地図お問い合わせ個人情報保護方針
青年部
8月定例会

 8月7日(日)、青年部は8月定例会を開催した。今回はジュニエコ実行委員会(濱岸喜代美実行委員長)が担当し、今年度始めて取り組む、第1回ジュニア・エコノミー・カレッジinななおの初会合「ドリームセミナー」、「サポーターセミナー」を開催した。
 ドリームセミナーでは、ジュニエコのルール説明や株式や株式会社について学んだ。また、保護者を対象にしたサポーターセミナーでは、子供達が自ら考え、決めることや結果を受け止める事など自立を見守る大切さを説明した。引き続き、北國新聞で「教育一本勝負」を連載する金城大学短期大学部日本画主任教授の丹羽俊夫氏が講演し、「物を売る人、買う人が互いの気持ちを考えることが大切」と述べた。
 参加した七尾市内の8小学校の5・6年生、55名は13の模擬株式会社を設立し、会社役員などを記した会社登記書を仕上げた。今後は8月中に各会社が商品企画書を提出、9月18日~19日の合宿で事業計画書を作成し、模擬銀行から借り入れを行い、株主からは出資を募る。10月10日に能登食祭市場で販売実践、10月16日には、まとめセミナー、決算発表会、表彰式を行う。