入会案内メールマガジン地図お問い合わせ個人情報保護方針
事業報告
ユネスコ無形文化遺産 山・鉾・屋台行事

青柏祭の曳山行事「でか山」支援自販機設置

 8月8日(火)、北陸コカ・コーラボトリングは、昨年12月にユネスコ無形文化遺産に登録された青柏祭の曳山行事の伝統継承に役立ててもらうことを目的に自販機の売り上げの一部を「青柏祭でか山保存会」に贈呈する自動販売機の1号機を七尾商工会議所に設置した。

 自動販売機の正面には、日本一の大きさを誇る「でか山」の写真を配置し、側面にも「でか山」を配置した。

 セレモニーには、高田健志北陸コカ・コーラボトリング取締役北陸地区本部本部長が出席し、「伝統文化が継承され、地域がますます盛り上がり発展してほしい」と挨拶し、当所高澤良英副会頭が、「七尾商工会議所でも昨年の登録後、御祓川大通りにフラッグを設置したり、ポスターを作成し、盛り上げてきた。今回、北陸コカ・コーラボトリング様のご支援・ご協力により自販機が設置される事は、我々地域住民にとっても大変喜ばしい事です」と謝辞を述べた。最後にでか山保存会飛驒和男会長が「我々のこの祭りを誇りとして世界に発信してきたい」と述べセレモニーを終了した。