入会案内メールマガジン地図お問い合わせ個人情報保護方針
事業報告
【N-As通信】七尾(N)の明日(As)の経営/経営のなやみ、なんでも、お手伝い

金融機関連携「経営・創業なんでも相談会」創業から経営計画、新製品開発まで多様な相談

 ななお経営支援センターと市内金融機関と連携して、7月4日から3回にわたって開催した第1回「経営・創業なんでも相談会」に創業希望者や新製品開発、事業承継、販路開拓まで幅広い相談が寄せられた。

 相談会は、金融機関と取引のあるお客様からの経営相談の内、専門的で公的経営支援機関との連携による総合的な支援が望まれる案件が取り上げられ、石川県産業創出支援機構からも専門分野のコーディネーターの派遣をいただいて対応した。

 事後指導についても、着実に解決に導くために専門家を交えて行うとともに、次の相談日を決めるなど定期的に行っており、今後も引き続きご相談者に寄り添う支援を心がけて実施している。

経営支援における公民連携の地域力連携拠点としての役割に期待

 この相談会は、金融機関と七尾商工会議所、ななお創業応援カルテット、石川県よろず支援センター能登サテライトの公民連携事業として実施したもので、地域経済に大きな役割を果たす金融機関と地域の公的機関が一体的となった経営支援における面的な地域力連携拠点づくりのビジョンを各々が共有して取り組んだ。

 一方、相談者にとっては、経営支援分野における地域ぐるみの支援を受ける機会であり、個々の機関の専門性という強みを基盤とした総合的支援と事後の公民一体となった伴走型支援を受ける場となるため、信頼性の高い相談会との評価が寄せられた。