入会案内メールマガジン地図お問い合わせ個人情報保護方針
事業報告
七尾特産品協会“ふるさと祭り東京2017”にブース出展

 1月7日(土)~15日(日)の9日間、七尾特産品協会(奥村山海会長)は東京ドームにて開催された“ふるさと祭り東京2017”に出展した。

 “ふるさと祭り東京2017”には、石川県全体で10店舗。七尾市からは、七尾特産品協会、木村功商店、松乃鮨の3店舗が出展した。

 七尾特産品協会は、能登ふぐ、甘エビ、紅ズワイのにぎり寿司、日本酒を販売した。今回で連続2回目の出展となる。

 同協会の店舗は、昨年を上回る売上となり、大好評であった。多数の来場者に、能登・七尾の特産品を大いにアピールできた。お祭りひろばでは、「能登穴水キリコ祭り」が披露され、会場を盛り上げていた。