入会案内メールマガジン地図お問い合わせ個人情報保護方針
事業報告
ユネスコ 無形文化遺産「青柏祭の曳山行事」PRフラッグ

 12月1日、ユネスコ無形文化遺産に登録された「青柏祭の曳山行事」のPRフラッグが完成し、地域全体で遺産登録をアピールし、祭り文化の継承へ機運を盛り上げるため、御祓川大通りの街灯31本に掲出した。

 フラッグは縦115cm、横51cmで緑色の背景に白地で「青柏祭」と大きく表記し、3つの山町の紋もいれ、下には赤色の背景で「ユネスコ無形文化遺産山・鉾・屋台行事」と目立つように明記し、年間を通してアピールしていく。

 このフラッグは、のと共栄信用金庫様より七尾商工会議所に寄贈頂き、七尾商工会議所が取り付けを行った。また、和倉温泉観光協会、和倉温泉旅館協同組合も同デザインのフラッグを和倉温泉駅前、和倉温泉街にも掲出した。