入会案内メールマガジン地図お問い合わせ個人情報保護方針
事業報告
臨時議員総会を開催 大林会頭の再任など人事案件について審議

 10月26日(水)、臨時議員総会が当所2階ホールにて開かれ、任期満了に伴う役員・議員の改選について審議した。

 冒頭、大林会頭が挨拶し、「3年間を振り返ると、能越自動車道七尾氷見道路の全線開通、北陸新幹線金沢駅開業と地域のインフラ整備が大きく前進したこと、ななお創業応援カルテットが大きな成果をあげたこと、また創立70年の節目を迎える中、重要課題は駅前パトリアの運営であり、継続に向けて会議所としても支援が必要である」と述べた。

 続いて、議員選考経過の報告があり、議員110名の選任が承認された後、議事に入り、議案1号会頭選任ついて高澤良英役員議員選考委員長から、大林重治氏(のと共栄信用金庫理事長)を会頭に推薦したいとの提案があり、異議なく承認された。大林会頭は、「今後3年間、役員、議員、評議員の皆様のお力添えをお願いしたい」と挨拶した。

 この後、議案第2号副会頭選任の同意について、大林会頭から、高澤良英氏(高澤商店代表取締役)、小田孝信氏(加賀屋代表)、杉野哲也氏(スギヨ代表取締役社長)をそれぞれ副会頭に推薦したいとの提案があり、異議なく承認された。

 次に、議案第3号常議員36名の選任ついて、議案第4号監事の選任いついて、議案第5号常任顧問、特別顧問の選任ついて、議案第6号顧問及び参与の委嘱同意についてそれぞれ提案され、いずれも異議なく承認された。

 高澤副会頭が閉会の挨拶を述べ、臨時議員総会を終了した。