入会案内メールマガジン地図お問い合わせ個人情報保護方針
事業報告
「海外取引でのリスク管理を学ぶ」海外展開サポートセミナーを開催

 10月19日(水)、当所と損害保険ジャパン日本興亜との共催により、「海外展開サポートセミナー」を開催した。市内損害保険代理店等6名が参加し、企業の海外展開に向けてのリスク対策について学んだ。

 コファスジャパン信用保険会社バイス・プレジデント 葛西孝彦氏と損害保険ジャパン日本興亜企業商品業務部特命課長 四本卓也氏の2名の講師からセミナーを受けた。葛西氏からは、現在6,500万社の企業情報を保有しており、取引信用保険の代表企業である点を述べ、アジア太平洋地域での企業間支払い動向、業種による売掛金の回収状況、国別のリスク管理等についてデータを基に説明した。特に、取引金額が増大している中国企業との取引について、決済条件の明確化、文書による契約書の整備、保険活用によるリスク転嫁、営業担当者のスキルアップ等を行い、中国企業の特性をよく調べた上での取引が重要となると強調した。

 四本氏からは、海外進出に備えるための海外展開サポートプラン、主に中国企業を対象とした海外知財訴訟費用保険制度等の紹介があり、中小企業が海外に進出する場合のリスク管理についてのアドバイスも行い、今後の海外展開のポイントを述べた。

 参加者からは、売掛金回収、訴訟関連についての質問もあり、有意義なセミナーとなった。