入会案内メールマガジン地図お問い合わせ個人情報保護方針
事業報告
第4回「等伯の里 盆踊り」の開催

 8月13日(土)・14日(日)、ミナ.クル前において、七尾出身の画聖長谷川等伯の偉業をたたえる「等伯の里 盆踊り」が開催され、市民や帰省客らが「縁日」を楽しんだ。

 等伯の盆踊りは、七尾を旅立とうとする画聖長谷川等伯像「青雲像」を囲み、等伯をたたえる創作民謡「等伯さん」や市民が「みなとヨイサ」[七尾まだら]「炭鉱節」に合わせて盆踊りを踊った。

 会場では、JR西日本七尾鉄道部によるミニ新幹線の乗車体験や、太鼓、バンドなどの演奏、ビアガーデンが人気を博していた。