入会案内メールマガジン地図お問い合わせ個人情報保護方針
事業報告
第134回通常議員総会の開催 ~平成27年度事業報告・収支決算を承認する~

 7月4日(月)、役員・議員62名が出席し、第134回通常議員総会が開催され、平成27年度事業報告、各会計の収支決算等について審議した。

 冒頭、大林会頭は、「北陸新幹線金沢開業・能越自動車道七尾氷見道路全線開通・朝ドラ「まれ」の放映効果により、能登にとっては大きな追い風が吹いている。一過性に終わることなく、持続していくことが大事。また、能越自動車道の未事業化区間の田鶴浜IC~七尾ICの平成28年度事業化による広域観光に期待する。平成27年度の重点事業の成果としては、創業承継連携支援として、「ななお創業応援カルテット」が中心となり、相談件数104件・創業実績42件の成果をあげた。」と挨拶した。

 この後、大林会頭が議長となり、議案審議に入った。議案第1号平成27年度事業報告についてから平成27年度七尾市プレミアム商品券事業特別会計収支決算について、事務局より説明があり、それぞれ異議なく可決承認された。

 高澤副会頭が閉会の挨拶を述べ、通常議員総会を終了した。