入会案内メールマガジン地図お問い合わせ個人情報保護方針
事業報告
七尾市文化賞及び産業賞贈呈式

 11月3日(金)、七尾サンライフプラザにおいて平成29年度の七尾市文化賞及び産業賞贈呈式が挙行され、産業賞に当所会員事業所 (有)鳥毛造船所 取締役会長 鳥毛忠義さんが受賞された。

 鳥毛忠義さんは、石川県造船組合理事長などを務め、造船技術の改革と後進の育成に尽力した。

 卓越した技を生かして青柏祭の山車「でか山」の車輪製作や修理にも携わるなど伝統継承にも貢献した。

新年度事業計画承認 総務企画委員会

 11月1日(水)、総務企画委員会を開催した。

 委員会では、先に143名が参加して開催された第6回七尾商工会議所・中能登町商工会・能登鹿北商工会親睦ゴルフ大会の収支決算等が報告された。

 続いて、会員大会の概要、新年度事業計画案について協議し、承認された。

ななこん 石川県知事表彰受賞

 10月30日(月)、石川県庁において「いしかわ婚活応援優秀企業知事表彰式 11団体・いしかわ婚活応援企業認定書交付式 39社(団体)縁結びist感謝状贈呈式 3名」が行われた。

 七尾商工会議所は、平成28年に会員企業や七尾市、七尾青年会議所による婚活プロジェクト委員会を立ち上げ、会員企業の従業員や地域の若者の交流促進に向け、イベントやセミナーを開催。また、日頃から会員企業のニーズの聞き取りや他団体の婚活イベントの視察など、ノウハウの積み上げや今後の取り組みの充実に向け、積極的に活動していることが認められ、いしかわ婚活応援優秀企業知事表彰を受賞した。表彰式には大林会頭が出席し、受賞者を代表し挨拶を述べた。

 また、12月2日(土)には、ななこん第2段Xmas Partyランチビュッフェを「志賀町ファーマーズレストラン香能の丘」にて開催致します。

第3回 能越道フェスティバル 能越自動車道沿線の魅力を発信!!

 10月29日(日)、第3回能越道フェスティバルが輪島マリンタウン特設会場で開催された。

 本フェスティバルは、能越自動車道七尾氷見道路が、平成27年2月28日に全線開通したことを契機に、今後の更なる交流人口の拡大、継続的な地域活力の向上及び能越自動車道沿線の魅力を広く発信することを目的とし、平成27年度から開催。第1回は七尾、第2回は氷見で開催した。

 七尾商工会議所を代表し、神野正博副会頭が本フェスティバルに出席した。

 輪島商工会議所 里谷会頭の挨拶で開幕。和光幼稚園の遊戯、和太鼓虎之介が会場を盛り上げた。フードアナリストの雅珠香さんとお笑い芸人「ぶんぶんボウル」が軽快なトークを繰り広げ、美味しい輪島の食材を説明。輪島ふぐ、輪島塗、里山の味覚を紹介した。

 能越道沿線市町のグルメ・特産品コーナーでは、輪島のサザエご飯、穴水の魚の干物、七尾の中島菜うどん、氷見のどんどん焼き、高岡の昆布おはぎ、砺波のチューリップ球根等が出品され、多くの人で賑わった。

 隣接する会場では「第6回わじま里山里海まつり」が開催され、子供たちの歓声が響き賑わいを見せた。

平成30年度 税制改正要望に関する決議 第55回青色申告会北陸ブロック大会

 10月26日(木)、青色申告会北陸ブロック大会が、砺波市「砺波ロイヤルホテル」にて開催され、北陸3県の青色申告会員約300名が参加した。七尾青色申告会からは、中越政秀会長らが出席した。

 大会は、第1部の研修会から始まり、一般社団法人全国青色申告会総連合常務理事兼事務局長である綿貫豊氏が講演した。第2部の大会において、大会決議として「平成30年度税制改正要望に関する決議」が承認された。第3部の記念講演は、金沢国税局課税部長である山浦親一氏が講演した。

 懇親会において、各地の青色申告会員が、意見交換しながら、なごやかに大会は閉会となった。来年度は、山中温泉「翠明」にて開催される。

<< ←前ページへ |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  | 次ページへ→ >>